浅草橋のレザークラフトの金具問屋を紹介!おすすめポイントも!

レザークラフト用の金具パーツの問屋のおすすめを紹介★

バッグや鞄、革小物づくりに使えるお店から、買い方や不安も解消します!

レザークラフトショップが多くある浅草橋(蔵前)エリアの中で、”金具”が購入できる場所をピックアップして紹介します。

レザークラフトの金具を浅草橋で購入する心得は?

浅草や浅草橋は様々な問屋が多く点在しています。その中でもレザークラフト(革小物)の”金具”なら浅草橋(蔵前)に行けば間違いなくそろいます。

まずは理解しておきたいのは一般人が買う時の心得です。堅苦しいものじゃないですが一人で買いに行くのは不安だと思うので参考にしてください!

  1. 問屋ということを念頭に
  2. 営業日や営業時間に注意
  3. 購入のルール

問屋ということを念頭に

そもそも浅草橋は『問屋街』です。下記では問屋の中でも個人に販売してくれるお店を紹介しますが、普通の小売店のように考えないでください。

浅草や浅草橋にある金具屋は仕事は問屋がメインで取引先とのやり取りが優先的です。それを心得ないとお互いに嫌な思いもするでしょう。このことを踏まえて購入しに行ってもらいたいです。とは言え、最近は個人の購入者が多いので販売にも力を入れている会社もありますから安心してください!

営業日や営業時間に注意

普通の会社と基本同じなので、営業日は土日・祝日休みだったり、年末などの長期休みもあります。また、営業時間も早く閉まってしまうので事前にチェックすることをお勧めします。

購入のルール

金具問屋では、見本の金具サンプルがついた箱が並んでいます。それを箱ごとカウンターに持って行って購入します。中の金具は抜いて持っていってはダメです。ほかの人も見るので、買うものを決めて持っていきましょう。

その際に必要な個数と、金具によってはメッキ(色)を聞かれるので見て答えます。

購入前に、箱は空けてもOKなのでメッキと金額を確認できます。ふたの裏にはメッキ色とその単価が書いてあります。例えば「G 180」なら「ゴールドメッキは180円(税抜)」となるでしょう。実際に箱に金具が入っていなくても在庫があるかもしれないのでお店の方に聞くと探してもらえます!

浅草橋レザークラフトの【金具屋】まとめ

レザークラフトショップ、革小物のお店や問屋が多い浅草橋ですが、ここでは金具屋に絞って紹介します。

品揃え、価格、利便性を考慮すると浅草橋~蔵前エリアが一番おすすめです!

浅草橋のレザークラフトの金具屋【MK PLUS(エムケイプラス)】

ポイント:初心者におすすめ!

  • 住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋2丁目1−9
  • 電話:03-3863-2300
  • 営業:10時~18時(日曜休み)

MK PLUS(エムケイプラス)は、金具卸問屋のM&Kヨコヤの一般向けショップ(小売店)です。

個人的にレザークラフトを始めたい人にはとてもオススメ。店員さんが親切で相談も乗ってくれます。金具は東急ハンズなどに比べて種類豊富ですし、変わったデザインの種類もあります。他では売っていないものもあるのと、何より駅から近くて問屋街への通り道なので足を運びやすいです。

ハギレ、糸や針などの道具も販売していてポイントカードもあります。土曜日も営業しているのが嬉しい。

浅草橋のレザークラフト用の金具屋【角田商店】

ポイント:がま口の金具がすごい!

  • 住所:東京都台東区鳥越2-14-10
  • 電話:03-3863-6615
  • 営業:9:00~17:30 (日祝休)※第1・3土曜:10:00~18:00

店内には大判の革も並んでいますが角田商店(つのだ)といえば『がま口』の品揃えが充実しています。初心者向けのがま口のレザークラフトキットも豊富。女性の来店者も多いです。カシメやハトメもスタンダードなものもあります。

他のバッグや鞄用金具はシンプルなものが多く、真鍮(しんちゅう)製が取り揃えてあります。

浅草橋のレザークラフトの金具屋【三洋商会】

ポイント:使いやすい金具が豊富!

※2021年6月頃まで仮店舗にて営業中です。

  • 仮店舗住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋3丁目32−5 付近
  • 電話:03-3851-5146
  • 営業時間:9時~17時半(土日定休)

本来は上記の角田商店と同じ並びにあるのですが、現在工事中で異なる場所にあります。

品揃えが充実していて使いやすい金具が多いので人気です!カシメやハトメの袋売りがあり重宝します。価格も手ごろでいつも店内は買いに来る人でいっぱいです。この界隈では一番人の出入りが多いです!

浅草橋のレザークラフトの金具屋【(株)横谷(エムアンドケイヨコヤ)】

ポイント:マニアックな金具が豊富!

  • 住所:〒111-0055 東京都台東区三筋1丁目17−8
  • 電話:03-3861-1031
  • 営業時間:9時~17時(土日祝休)
  • オンラインショップ:リンク

先に紹介したショップ:MK PLUSの会社です。こちらは問屋で品揃えが充実しているのでマニアックな金具も手に入ります。

M&Kヨコヤはサイトもリニューアルし、STORESでも一部購入もできるようになりました!これは嬉しいですよね。以前よりも品揃えも豊富に。

浅草橋のレザークラフトの金具屋【柳場美錠店】

ポイント:真鍮(しんちゅう)製の金具が豊富!

  • 住所:〒111-0055 東京都台東区三筋2丁目1−8
  • 電話:03-3862-3521
  • 営業:9時~17時(土日定休)

柳場美錠(やなぎばびじょう)店は真鍮(しんちゅう)の金具の問屋です。「金具はこだわりたい」「かっこよくて武骨な感じが好き」というこだわり派におすすめ!やはり真鍮でしか出せない雰囲気や味のある質感は、エイジングが好きなレザークラフトユーザーには欠かせないアイテムではないでしょうか!

浅草橋レザークラフトの金具屋【Kファスナー】

ポイント:ファスナーや芯材かうならここ!

  • 住所:〒111-0051 東京都台東区蔵前4丁目10−3
  • 電話:03-3861-8871
  • 9時半~17時(土日定休)

YKKファスナーの長尺を販売しています。高級ファスナーの”エクセラ”も販売しています。エクセラに関してはオカダヤなどの手芸屋で買うより安いです。必要な長さを購入できるので、既成のファスナーでは足りない長さや、色やメッキが豊富です。

ファスナーを長尺で買えば自身で量産できるのでデザイナーも多く来店し店内は混んでいます。また、バッグや鞄の芯材も大判が購入でき、バッグ用の糸のカラーや太さも取り揃えています。店にない色や太さの糸は取り寄せてくれるので相談を。

あくまで個人的なオススメ店の紹介となりましたが、レビューなど見ても安心して購入できる店です。レザークラフトのみならず、ファッション系のデザイナーや鞄・バッグの職人も足を運ぶ場所です。金具を買うなら浅草橋(蔵前)に足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)